夏場の昼のショーはなかなか体力使うのですが、音響機器にも負荷がかかるみたいです。

和歌山の橋本市での不動産会社のイベントに出演してきたのですが、なんと、あまりもの暑さで音楽プレーヤーが途中で停止してしまうというアクシデント!
こんなことあるんですね。電子部品の保護のためにわざと停止する仕組みになっているようです。
長年やってて初めてですが、ショーは終盤に向かうところだったので何とかマイクパフォーマンスで乗り切りました!

2回目のショーではプレーヤーの下におしぼりを敷いて熱くならないようにしたら大丈夫でした。

夏休みシーズンもラストに近づきますが、人間の方も体力つけて頑張ります!

チラシ





---ジャグラーTOSHIオフィシャルブログ---
ステージジャグリングショー、テーブルホッピング、大道芸ショーなど、場所に合わせてショーのスタイルを対応!
大阪を拠点に関西のイベントで活動中!

ブログトップページへ> <ホームページへ戻る